読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴリラでもわかるオーバーウォッチ攻略

ゴリラのウィンストンでもわかるようなオーバーウォッチの攻略サイトです。

OASIS

Gardens

拠点内に高台があるマップ

開始直後のセオリー

まっすぐ進み、大回復がある塔の近くであたることが多い。

拠点内は高台があり、上も拠点内扱いなので、上にいると時間を稼ぎやすい。

落下死には注意すること。

拠点を取られた後のセオリー

正面からは圧力が強い。出来れば建物の中から攻め、可能なら高台に行きたい。高台の敵を排除しないと拠点が取れないので、移動スキル持ちは欲しい。

拠点を取った後のセオリー

高台には誰か布陣しておこう。正面と建物どちらもみることができる。

他の高台と違い拠点内なので、みんなでいても良い。落下死には注意。

City Center

車が走っててエレベーターがあるマップ

開始直後のセオリー

正面からさっさと拠点に入るか、エレベーターを使って高台に行くかの二択。特殊スキル持ちは道路の方から行っても良いかもしれないが、孤立してしまう。

高台は強いものの、中央に塔がありそれが死角となり拠点内すべてを攻撃できない。過信は禁物。

地上組は味方が高台にいるなら高台側、いないなら反対側で戦うようにしよう。

拠点を取られた後のセオリー

正面の圧力は強く、高台からも攻撃される。高台側から行った方が攻めやすい。道路の方は距離が長いものの監視が甘いことが多いので、敵の圧力が強いならこちらから攻めよう。

拠点を取った後のセオリー

誰かは高台に布陣しておいた方がいい。拠点内で正面に火力を集中しつつ、裏どりに警戒しよう。

リスポーンが近いので、あまり深追いはしない方がいい。

University

地下があるマップ

開始直後のセオリー

正面から拠点に入るか、高台の方に行くか。

高台は崖があるので落下に注意。一応上から拠点を攻撃できるが、距離が近いためそこまで有利ではない。

素直に正面で乱戦することの方が多い。

地下は逃げる時に使ったりする程度。

拠点を取られた後のセオリー

一応ルートは複数あり、地下から攻めることも可能。正面の圧力がキツイなら別のルートから行こう。

高台は落下死が怖いので避けた方が無難。

拠点を取った後のセオリー

拠点内で正面に圧力をかけつつ、高台も取っておこう。

 

正直オアシスはまだ研究不足な感がある。あとで加筆予定。

ILIOS

Light House

灯台の下が拠点になっているマップ

開始直後のセオリー

小回復パックがある小部屋で戦うか、さっさと拠点に入るか。拠点内では壁を利用して広場の敵と戦えるので、さっさと入っちゃって良い。その際はファラに落とされないように注意。

小部屋で戦う場合は先に死なないように気をつけよう。

拠点を取られた後のセオリー

大回復がある通路は狭いので圧力が強く、また出てからも落下死が怖い。出来れば高台と正面で挟撃したり、フランカーを使ったりしたい。

拠点を取った後のセオリー

やや拠点寄りで広場あたりに布陣して守る。正面をみつつ、大回復がある通路にも攻撃しよう。

Well

拠点中央に大きな穴があるマップ

開始直後のセオリー

正面から行くか左右に分かれるか悩ましいが、結局拠点内には入らなければならないのでタンクは正面、オフェンス等は好きなところで大丈夫。基本はみんなで正面に行き、火力を集中しよう。穴に落とされないよう、ファラ・豚・ルシオ等には注意しよう。

拠点を取られた後のセオリー

拠点入り口に攻撃が集中されるため、なかなか入りづらい。左右の道に分かれて挟撃するか、フランカーをつかいたいところ。

断続的に攻めると各個撃破されやすいので、攻めるときは一気に攻めよう。

拠点を取った後のセオリー

拠点内に入れないように正面を塞ごう。すると左右からくるのでそちらに対応する感じで。フランカーにかき乱されないように注意。できれば正面の敵を常に1人か2人は倒し続けたい。

Ruins

柱の遺跡があるマップ

開始直後のセオリー

通路に入るか、拠点に入るか、崖側で戦うか。拠点内はややくぼんでいるため、周囲から攻撃されやすい。通路は狭く、のびのび戦いづらい。なのでだいたい崖側で戦うことが多い。

フランカーが崖側以外から攻めるとヒーラーを狩りやすい。

拠点を取られた後のセオリー

なかなか拠点に入りづらい。通路側には火力を集中しづらいので、正面の敵の圧力が強いならそちらから拠点内に入ってしまおう。

拠点を取った後のセオリー

出入り口に火力を集中させよう。通路側からくる場合もあるので、あまり攻めすぎないようにしよう。

LIJIANG TOWER

Night Market

周りに屋台があるマップ

開始直後のセオリー

正面で撃ち合うか、脇にそれて崖側からさっさと拠点に入るかに分かれる。ラインハルトがいる場合、正面の方が盾を使えて良いが、いないならさっさと拠点に入ろう。ここは外よりも拠点内で戦った方が有利である。

正面から入った場合、拠点に入るタイミングがばらけてしまうこともあるのがネック。

拠点を取られた後のセオリー

敵はこちらの出口に攻撃をしてくるか、拠点内に引きこもっているかのどちらか。さっさと拠点内に入り乱戦に持ち込みたいところだが、崖側からいくと落下する可能性が高い。主要メンバーは正面から、フランカーは崖側から行くのをオススメする。

拠点を取った後のセオリー

出入り口に火力を集中させた方が強い。敵が出てきたら徐々に拠点内に引けばよい。

別働隊が拠点内にくることもあるので注意すること。

拠点内で引きこもっても良いが、ultで壊滅しないように注意しよう。

Garden

拠点の周りが崖になっているマップ

開始直後のセオリー

橋から行くか建物から行くかの二択。移動スキル持ちはご自由に。

橋から行った場合、拠点までの距離は近いがファラに落とされる可能性がある。D.VAのDMで吸収したり対応できるならこちらの方が良いが、微妙なら建物側から行こう。

拠点内~広場で戦うことになるはず。乱戦になるのであまり有利ポジはない。

拠点を取られた後のセオリー

橋も建物もどちらもチョークポイントであり、どちらに攻めるかもすぐバレるため対応されやすい。出来ればフランカーでかき乱したいところ。

正面から行くならハルトで被弾を防いでなんとかしよう。

拠点を取った後のセオリー

橋と建物を拠点近くから守る。チョークポイントなので守りやすい。どちらに進むか常に注意しておこう。

環境キルをうまく使おう。逆に自分か環境キルされないように注意。

Controll Center

コントロールセンターっぽいマップ

開始直後のセオリー

さっさと拠点に入るか、拠点脇の通路?で戦うか。拠点脇に火力を集中させてもよし、挟撃してもよし。チーム構成によって変えよう。

拠点を取られた後のセオリー

正面と拠点脇の通路は圧力が強い。じりじり進むか、右の通路に回ろう。

上の高台からは一方的に攻撃できるので、ultを使いやすい。

拠点を取った後のセオリー

基本は正面か通路脇で出入り口を監視する。回り込んでくる場合もあるのでそちらにも注意を向けよう。

大回復がある高台や上の高台をとると上から攻撃できるので良い。

NEPAL

Village

拠点が建物内にあるマップ。乱戦時にファラが機能しづらい。

開始直後のセオリー

高台に向けて進むか、拠点に向けて進むかのどちらか。高台に進みそこでの戦いに打ち勝つことで、拠点を上から攻撃できるので、上のレートだとお互いにこちらに進むことが多い。

下のレートだとまっすぐ拠点に進み、拠点内か拠点脇で戦うことが多い。どちらでもいいが、意思統一のために集合はかけておこう。

・拠点を取られた後のセオリー

正面から行くか、高台を目指すかになる。正面は拠点脇から火力を集中されるため、なかなか攻めづらい。メイの分断なども怖い。

一方高台は拠点脇からは迎撃しにくい。敵が拠点脇にいるときは高台から、高台にいるときは拠点脇から攻めるのが良い。

どちらも守っている場合は、こちらが固まっていれば戦力差があるはず。増援が来る前に突破しよう。

・拠点を取った後のセオリー

正面と高台二つのルートがあるため、基本は高台にいて、正面からくるようならそちらに回ることになる。出来ればどちらかに寄っていよう。分散すると突破されやすい。

Shrine

聖堂を取り合うマップ

開始直後のセオリー

正面から拠点内で戦うのが定番。下手に左右に行っても有利ポジはあまりとれない。一応建物から行けば高台が取れるが、あまり射線が通らないので素直に拠点内で戦おう。

・拠点を取られた後のセオリー

正面からは坂もあり、やや圧力がキツイ。正面と左右どちらかの通路から挟撃したり、高台から攻めたりしよう。

拠点を取った後のセオリー

拠点内で守るのが基本。正面に注意しつつ、左右高台をみよう。

Sanctum

拠点の周り半分が崖になっているマップ。拠点内での吹き飛ばし攻撃が強い。

開始直後のセオリー

大きく分けて、拠点ルートと小部屋ルートと崖ルートがある。

拠点ルート…先に拠点に入れるが、崖ルートから一方的に攻撃されやすい

小部屋ルート…大回復を利用しつつ小部屋から拠点に入れる。

崖ルート…壁を利用しつつ拠点を攻撃可能。遠距離攻撃キャラがいるならこちらの方が生かしやすい。拠点はタンクが行かないと先に取られやすく、判断が難しい。

固まって行動できるなら正直どれでも良い。野良ならさっさと拠点に入った方が先に取れるので良い。

拠点を取られた後のセオリー

敵がこちらの入り口付近まで押し込んで来る。敵の攻撃が辛いので、ハルトがいた方が良い。盾を利用しつつ攻撃が薄い方にいくか、左右の道から挟撃しよう。

拠点を取った後のセオリー

敵の出入り口まで行くのが王道。ここで止められればオーバータイムにならずに終えられるからである。しかし、出入り口は二つあり、また左右に別の出入り口もある。正面火力を強くすると左右からくるのでそちらにも気を配ろう。あまり前に出過ぎて死なないようにすること。

コントロール

ルール概説

一つの拠点を取り合うルール。マップごとに3つのステージがあり、ランクマは3点先取。取って取られての繰り返しなので試合時間が長くなる傾向がある。

乱戦になることが多く、他のルールとはかなり動きが違って来る。

ルシオは必須。

キャラ構成と練度とチームワークがダイレクトに関係するルールなので、正直あんまり書くことない。臨機応変にキャラを変えよう。

開始直後のセオリー

人数差が有利不利に直結するので、まずは死なないことが重要。

有利ポジをとり人数差を作ろう。たとえ拠点が取られても、人数差を作れていればすぐに取り返せる。不安なら初めから拠点内で戦うのもよし。どちらでもいいが、意識を統一させておかないとバラバラに行動してしまいよくない。「集合」ラジオチャットを使おう。

拠点を取られた後のセオリー

拠点を取られ全滅した場合、敵の方がultが溜まっていて基本的に不利である。固まって行動してチャンスを狙おう。攻めるルートは複数ある。膠着している場合は攻め手を変えてみよう。

拠点を取った後のセオリー

なるべく死なないように前に出過ぎないこと。1人死んだだけで一気に攻めて来ることもある。敵の攻めるルートを塞ぐように布陣したい。

フランカーに挟撃される場合もある。ヒーラーを守る意識を持とう。

EICHENWALDE

A地点攻撃セオリー

アーチをいかに突破するかがキモ。敵の攻撃がとても激しい。できればさっさと中に入って乱戦に持ち込みたい。

基本的に右側に布陣している場合が多いので、左側の方が進みやすい。

全然攻められないならメイで壁を右に出したりしてとにかく乱戦に持ち込むと良い。

ゲンジやファラ等一部のキャラはアーチ以外のところから攻めれる。左の建物を超えたり右から回り込んだり等。要所で使っていこう。

どちらかというと、地上キャラよりフランカーやD.VAゴリラ等飛び込めるキャラの方がアーチ前でカバディするより簡単。

もちろん、ultで突破しても良いしハルトのチャージを援護しても良い。

拠点に入ってしまえば乱戦なので、頑張ろう。リスポーンしてきた敵が建物二階から攻撃してくることもあるので、そちらにも注意を向けよう。

A地点防衛セオリー

ずっとアーチでカバディしていたいところ。前に出過ぎて死なないように。

右に進まれた場合、だいたい先行しているキャラと後発キャラに分かれているので、各個撃破すると良い。先に後発のヒーラーを倒すのがオススメ。

また、ファラやゲンジが裏どりしてくることが多いので、対処するため対空要員は必要。

B地点攻撃セオリー

上からの攻撃に注意しつつ攻める。橋までの直線で勝てればだいたい門まで行ける。粘られるのには注意。

また落下死には注意すること。

可能なら高台を取って、上と下の両方から攻めよう。

B地点防衛セオリー

遠距離キャラで高台から狙いつつ、地上キャラで守る。橋の手前~城壁の下あたりが守るポイント。あまり前に出すぎると倒されやすい。また、防衛も落下死には注意。

終盤はなるべく粘ろう。そこで止められればだいぶ時間を稼げる。

終盤は正面と左の両方から攻めてくるので、引き気味で守らないとさりげなく入れられてしまうことも。

C地点攻撃セオリー

距離が短いので一度全滅させれば最後まで行ける。できればultを貯めて突破しよう。

バスティオンやジャンクラ等、高DPSキャラが出てくることが多く、盾破り勝負には負けがち。普通に攻められないならultで突破するか、ダイブ構成を試してみよう。

C地点防衛セオリー

一度全滅するとそのまま入れられることが多い。なるべく死なないように。

リスが近いので高DPSキャラを積極的に使うと良い。

あまり前に出すぎると倒されやすい。追い討ちする時以外は引いて守ろう。

HOLLYWOOD

A地点攻撃セオリー

だいたい正面の高台に布陣している。左ルート・左上ルート・右ルート・右の建物ルートがある。

左ルート大回復がある方に進む。裏側に回れるため、入れるなら入った方が良い。正面との挟撃も狙える。

左上ルート階段から高台に行く。高台の敵を何人か倒せればほぼ拠点が取れたようなものである。高台の敵を倒せるならオススメ。

右ルート上からも奥からも被弾するので、初めからここに行くのはあまりオススメしない。

右の建物ルート正面だけ見れる。上を見なくていい分、さっさと拠点に行きたいならこちらの方が良い。

ここも、さっさと拠点内で乱戦に持ち込む方がいい。敵はシンメトラやタレ爺などいやらしいキャラを出してきやすいので、敵の構成によって柔軟にキャラを変えよう。

A地点防衛セオリー

基本は正面の高台に布陣する。ソルジャーやゼニヤッタ等、遠距離キャラは手前の二階にいても良い。階段から攻めてきた場合は可能なら迎撃し、無理そうならさっさと拠点に降りよう。事故死と裏どりに注意していればすぐに取られることはないはず。

B地点攻撃セオリー

途中のカーブで止められやすい。高台があるのでできれば使って行きたい。

正面はかなり圧力を受ける。撃ち勝つか、フランカーで挟撃しよう。右ルートは大回復がある。リスポーンした時に中盤まで進んでいるなら正面より右から行った方が戦いやすい。

左からも裏どりできる。終盤はこちらのルートも使用しよう。

B地点防衛セオリー

高台をいかに利用するかが重要。だれも高台に対応しないとかなり不利になる。

距離的に前で止めるのは難しいので、中盤以降で止めたい。

C地点攻撃セオリー

チェックポイントまでの直線ルートは敵の圧力がキツイので、撃ち勝つか挟撃するか。飛行キャラは右上から、地上キャラは左から裏どりルートがある。適宜利用しよう。

C地点防衛セオリー

直線で止められるかどうかの勝負。リスポーンは近いので、チームキルされなければ粘れる。左上から裏どりしてくるので注意しよう。